Shiploaders / シップローダー

全ての積み荷オペレーションに柔軟なソリューションを提供する移動型シップローダー

SAMSON移動型シップローダーの移動型シャーシーにより、港湾のあらゆる場所でのオペレーションが可能となります。バージからパナマックス型船舶に至る、あらゆる船舶に対応できる幅広い設計が可能です。取り扱う貨物の特性に基づく積み荷能力は、時間当たり最大2,000トンに及びます。SAMSON移動型シップローダーは、優れた柔軟性による高い費用効果、迅速なオペレーションを実現するソリューションです。

機能及び特徴

■ トリミング用機器の幅広いオプション:カスケード・トリミングシュート、可変速度ラジアル型スローアー、ラジアル型ディストリビューター
■ オプションのキャンバー型ブーム
■ 完全自律走行による直線及び平行移動
■ 単体での使用、単数又は複数台のSAMSONマテリアルフィーダーを接続した運転
■ 統合型の3台のロールトラフアイドラーを装備するアウトローディングブーム
■ スローアー及びシュートディストリビューターは、リモート操作制御が可能
■ レベリングブレードにより投入量を制御
■ 動力ドライブのオプション:ディーゼル、電気、ディーゼル/電気、ディーゼル+電気

アドバンテージ

■ 船舶貨物艙へのダストフリーの積み荷を実現し、船舶全体での迅速なトリミングが可能
■ 自律走行機能:狭い岸壁で理想的な機能
■ SAMSONマテリアルフィーダーとシップローダー間を旋回リング部で接続し、180°の作業範囲を実現
■ 統合されたユニットとして全体移動が可能な、単数又は複数台のSAMSONマテリアルフィーダーとの連携
■ コンベアベルト用の構造部に統合された3台のロールトラフアイドラーが、剛性の最大化と軽量化を実現
■ リモート操作制御により、オペレータ―がトリミングを近接した位置で監視する事が可能。

港湾での2台のSAMSONⓇマテリアルフィーダーと移動型SAMSONシップローダー ©AUMUND

港湾の移動型SAMSONシップローダー ©AUMUND

港湾の移動型SAMSONシップローダー ©AUMUND

港湾の移動型SAMSONシップローダー ©AUMUND