SAMSON Materials Handling Ltd. / サムソンマテリアルズハンドリング社

数多くの産業の様々なバルク物資に関し、同社の移動型積載及び荷卸し技術は世界中で信頼性を獲得しております。

1960年台中頃から、SAMSON Materials Handling Ltd.(サムソンマテリアルズハンドリング社、前B&W Mechanical Handling Ltd.)はバルク物資ハンドリング用の移動型ソリューションのスペシャリストとして認められ始めました。同社は英国ケンブリッジシャー州のイーリーに位置し、2002年からAUMUNDグループに帰属し、製品ポートフォリオの一層の拡充を進めております。SAMSON社は港湾及びターミナル分野のみならずセメント、製鋼、鉄及びアルミニウム産業、採石場、生産工場、発電所又は代替燃料のハンドリングなどの分野で、世界的な名声を獲得しております。活動はイーリーの本社のみならず、AUMUNDグループの世界中のグループ会社に加え、顧客に近接した現地の代理店のネットワークを通して行われております。

SAMSON Materials Handlingは幅広いバルク物資を対象として、その受け入れ、貯蔵、及び後続への受け渡しを行う移動型マテリアルフィーダーを広範囲に渡って開発しております。柔軟性、信頼性、品質、安全及び能力といった要素は、トラック、レール貨車、船舶からの受け入れ又は荷卸し、既設ベルトコンベアへの投入といった幅広い製品用途での中核のコンセプトとなっております。

英国イーリーにあるSAMSON Materials Handling Ltd.本社 ©AUMUND