日本海事産業株式会社
〒105-0003 東京都港区西新橋1-17-6 永野ビル3F / 電話:03-3508-8861 FAX:03-3593-0639
問い合わせ E-MAIL : info@japanmaritime.co.jp

Siwertell シップアンローダー

Siwertellの連続式スクリュー型アンローダーは、石炭、バイオマス、セメント、肥料、穀物、アルミナ、硫黄など世界中で取り引きされるあらゆる種類のドライバルク貨物を取り扱う事ができます。機動性の高いスクリューコンベアーを中心に搬送部が構成される事により、船舶カーゴホールド内での広範囲に及ぶアクセスを実現し、世界中の数多くの港湾において、経済性に優れた、高い効率性でのドライバルク貨物オペレーションを御提供しております。

市場先駆者の技術 バルク物資の表面下で貨物を掘削するインレットフィーダーにより、層から層への連続したオペレーションを実現し、ダストの発生又は貨物倒壊のリスクが最小化されます。完全密閉仕様となる搬送ラインを実現する事により、貨物の周囲への飛散が無く、大気へのダストの放出が事実上全く発生いたしません。

優れたスルーシップ能力 間断の無いオペレーションを実現する事により、ホールド内の貨物レベルにかかわらず、主要な荷役段階を通して定格能力が維持される事になります。優れたスルーシップ能力、すなわち船舶からの荷役が完了するまでに実際に掛かる時間が短縮化される事により、大幅な費用削減を実現致します。

繊細で安全な貨物ハンドリング 本体内で物資が極めて安定的に取り扱われる事により、物資粒の分解の発生が極めて少なく、アルミナ又は穀物などの特定の貨物に優れた効果を発揮します。また硫黄、バイオマスなど、燃焼又は爆発の危険性のある貨物に対する、特別な安全システムを開発しております。

船型:max. 230,000 DWT 程度
取り扱い貨物:石炭、バイオマス、セメント、肥料、穀物、アルミナ、硫黄など
能力:max. 3,000 t/h
設置方法:;レール走行型、固定型